水野鉄工のオリジナルロボット


    

水野鉄工は小型のトレーチェンジャーシステムや前置きローダー、大型のガントリーローダーなど自社でオリジナルのロボットの開発を行っています。お客様にとって最適な搬送システムを提案するためには、ロボットから変更する必要があります。水野鉄工は自社でロボットを作っているからこそ、最適な提案ができます。

ガントリーローダー|GEシリーズ

ロボット本体が加工機の天井を走行するため、加工機前に作業スペースが確保できます。さらに複数台の加工機を連結して自動化することも可能です。また、各種周辺装置との組み合わせにより、フレキシブルな生産や長時間の無人化が実現可能です。

スタンダードタイプ

  • チャックワーク、センターワークどちらも対応可能です
  • 加工機の2台持、3台持等複数台を1台のロボットで稼動出来ます。
  • 異種ワークが混在するスケジュール運転が可能です。
  • 動作変更はティーチングBOXで簡単に行えます。
  • 周辺装置と組合わせる事によりライン構築が容易です。

GE-40N

重量40kgのワークに対応します。

GE-10N

GEシリーズのスタンダート機種です。

GE-5N

超高速仕様を実現します。

特殊タイプ(重量/長尺ワーク対応)

  • お客様のニーズに合った仕様で製作します。
  • 100kgを超える重量ワークでも安全に搬送します。
  • 特殊ワーク対応のストッカーも多種取り揃えております。

GE-2000N

重量1500kgのワークを複合加工機へローディング・アンローディングします。

GE-100NW

長尺ワーク用ガントリーローダーでワーク長400mm(重量100kg)に対応します。

GE-150N

重量120kgのチャックワークを複合加工機へローディング・アンローディングします。

トレーチェンジャーシステム

ワークの大量ストックに最適です。ステーションを追加することでさらに大量のストックが可能です。素材ストッカー、完成品ストッカー、どちらにも使用できます。ピックアップハンド付とハンド無しがあり、用途に応じ選択できます。ロボット、ローダーとの連結が容易にでき、ワークストッカーとしてご利用いただけます。

APシリーズ

  • ワークの大量ストックに最適です。
  • ステーションを追加しさらに大量のストックが可能。
  • 素材ストッカー、完成品ストッカーどちらにも使用出来ます。
  • ピックアップハンド付とハンド無しがあり、用途に応じ選択出来ます。
  • ロボット、ローダーとの連結が容易に出来、ワークストッカーとしてご利用頂けます。

AP-500H

ピックアップハンド付

AP-500H

ピックアップハンド無

 

前置き用ローダー

NC旋盤などに取付ける前置きタイプのローダーです。多軸ロボットに比べて構造がシンプルで価格、メンテナンス性に優れています。また、搬送装置はワーク形状、ストック量、レイアウトスペース等、ニーズに合わせて自由に組み合わせ可能です。

SEシリーズ

  • チャックワーク、センターワークどちらも対応可能です。
  • 省スペース設計でレイアウトが容易に行えます。
  • 周辺装置を含めた連結ラインが出来ます。
  • 動作変更はティーチングBOXで簡単に行えます。

SE-1

特に省スペース設計でほとんど現状のスペースで設置でき、マシン同士の連結も可能です。

SE-5

高速で動作し、高精度な位置決めが出来ます

SE-10/SE-20

重量20kgまでのワークに対応できます

FAM/FEMシリーズ

  • 高速動作ながら高精度な位置決めを実現しました。
  • 汎用性を重視した設計で低価格を実現しました。
  • リンク構成により狭所での設置可能です。

FAM-10S

実績豊富な低価格ベストセラー機種です。